<NEWS>元町フードフェア2013

10月 26, 2013 § コメントする

元町クラフトマンシップ・ストリート フードフェア 2013
2013年10月19日(土)20日(日)

毎年恒例の今年で13回目を迎えた「元町クラフトマンシップ・ストリート フードフェア 2013」。
みなとみらい線の開通から身近となった元町へ都内近郊から多くの人々が集まるイベント。

台風の影響で大荒れとなったこの日だったが、足下の悪い中、開催時間前から人気の「霧笛楼」をはじめとする特設ブースは行列ができていた。50店舗を超すブースでは、自慢の腕を振るった和洋中さまざまなお料理をもてなした。霧笛楼さんの「ロブスターのソテーとそのソース ヌードル仕立て」はとてもこの価格では食べられない、どのブースのフードをお手頃な価格で食べることが最大の魅力なのだ。家族連れやカップル、グループで参加する人も多く、2日間続いた雨の中カラフルな傘が元町仲通りを彩っていた。

motomachi_mika
<フードフェアに連続出演している横浜出身のジャズヴォーカル山岡美香さんとピアニスト日ノ下慶二さんのステージ・撮影:S.Kanayama>

イベント盛り上げに一役買ったのが横浜や都内で活躍するプロミュージシャン。会場のあちこちに設けられた、ストリートのステージで素敵な演奏を奏でていた。別会場から駆けつけたサックス奏者の「渡辺てつさん」や、美しい音色を響かせた「ケーナ奏者REN」さん、沖縄出身のミュージシャンとともに最高に楽しいパフォーマンスをみせていたパーカショニストの「金武功」さん、ブルースが心に届く「築秋推」さん、ウエストコーストでアコースティックなPOPバンド「Misty Riverside」、他にもヴァイオリンの「Keigo “Bigpapa” Sano」バンドや「CHIEKO with タマにゃんズ」ら総勢8組のアーティストが参加した。
中でも注目だったのが、今年、歩行者天国になった元町メイン通り3丁目の特設ステージ(写真・キタムラさん前)で、この異国情緒に溢れる元町にぴったりのジャズを演奏していたのは、横浜出身のヴォーカリスト「山岡美香」さん。行き交う外国人もその唄声に足を止めた。彼女のスイートヴォイスが雨の元町ショッピングストリートを包み込んでいた。
特別な時間の流れを感じる元町、異国の香りも漂う不思議な魅力のあるこの元町。
今後も元町フードフェアに期待したい!

開催日時/
第1日 2013年10月19日  土曜日 18:00~21:30
第2日 2013年10月20日  日曜日 18:00~21:30
主催●元町クラフトマンシップ・ストリート 
後援●協同組合元町SS会
協力●元町厳島神社/元町プラザ会/元町河岸通り会/元町自治運営会

広告

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

Jazz Style で「<NEWS>元町フードフェア2013」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。