Naoto Nishikawa

Organins
Naoto Nishikawa

=西川 直人=

オルガニスト|西川直人

1979年7月2日生まれ。

3歳ごろよりオルガンを習い始める。

高校時代にハモンドオルガンという楽器に出会う。

東京大学入学後、本格的にオルガンを佐々木昭雄氏に師事しジャズ研究会に所属する傍らライブ活動をする。

大学卒業後、オルガニストとして本格的に活動を開始し、ジャズだけでなくファンク、ソウル、ポップスなど様々なバンドのライブやレコーディングに参加する。

オルガンやシンセサイザーでベースパートを左手で弾くスタイルができる数少ない鍵盤奏者である。

使用機材はHammond PortaB-3とLeslie 3300の組み合わせが主だが、状況に応じてPianoやSynthesizerも演奏している。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。