Tomoo Yamaguchi

Guitarist
Tomoo Yamaguchi
=山口 友生=

山口友生

東京生まれ。

12歳の時ギターを手にする。
大学在学中、ジョージ大塚バンドでの演奏活動を開始。
その後、数々のバンドに参加、また多くのボーカリストの伴奏を行う。

ここ数年はアコースティックギターをメインにしており、ボサノバはもちろん、
ジャズもフィンガーピッキングのアコースティックギターで演奏する。

2007年からウクレレも手がけ、さらに表現の領域の拡大をめざす。

美しい音色と歌心あるプレイには定評がある。

HPアドレス  http://www.jazz-musician.jp/yamaguchi/

2011年4月 リーダーアルバム「これでいいのだ!Live At P’s Bar」をリリース。

参加CD
山岸笙子「Friends」
小島のり子「Lush Life」「Norinote」
中山英二「Whirling of the Wind」
M-Swift「Morning Light」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中