Satoru Fukada

Trombonist
Satoru Fukada
=深田 悟=

トロボーン
深田 悟 ーふかだ さとるー

石川県生まれ。


中学のブラスバンドでトロンボーンを始める。

大学卒業後上京し、代々木公園で練習しつつ、都内ライブハウスやパブなどのバンドに飛び入りし、活動の場を広める。


1983年1月にビッグバンド『高橋達也と東京ユニオン』に入団。

同バンド解散の年(1989年)の6月まで6年半在籍する。


その間に、同バンドのメンバーとして、内外の様々なミュージシャンと共演するとともに、日本各地をコンサートツアーで回る。
東京ユニオン退団後、しばらく演奏活動を休止していたが、最近は、ギターとのデュオや、1ホーンのクインテットなどの形態で活動を再開しつつある。
トロンボーンの暖かみある音色を生かしつつ、キレのあるプレイが特徴。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。